プライバシーと利用規約

プライバシーポリシー

発効日:2023年9月1日

本プライバシーポリシーは、ExpertEase AI(以下「当社」)が、LLMおよびOpenAIを含むがこれに限定されない様々なAIモデルを搭載した当社のチャットボットおよびインテリジェントアシスタンスサービスにアクセスし使用する際に、個人情報および非個人情報をどのように収集、使用、開示するかを説明するものです。 本ポリシーは、オーストラリア国内または全世界に所在する当社サービスのすべてのユーザーに適用されます。

1.当社が収集する情報

当社は、以下を含む様々な種類の情報を収集することがあります:

– 個人情報:氏名、連絡先、その他任意で提供された情報。

– 利用情報:AIモデルとのインタラクション、クエリー、利用パターンなど(非識別化が適用されます)。

– 技術情報:デバイス情報、IPアドレス、ブラウザの種類、オペレーティングシステムなど。

2.情報の使用方法

当社は収集した情報を以下の目的で使用します:

– 当社サービスの提供および改善

– AIモデルからユーザー体験と応答をパーソナライズする。

– 問い合わせに対応し、カスタマーサポートを提供する。

– リサーチと分析を実施し、当社のサービスを強化する。

– 法的義務を遵守し、不正使用を防止する。

3.情報の開示

当社は、以下の者と情報を共有することがあります:

– 法的機関:法律、裁判所の命令、または当社の権利を保護するために必要な場合。

利用規約:

当社のサービスにアクセスし、これを利用することにより、利用者は以下の事項に同意したものとみなされます:

– AIモデルを合法的な目的のみに使用し、いかなる違法行為にも関与しないこと。

– AIモデルを使用して、極めて機微な個人情報や機密情報を提供することは控えること。

– AIモデルの回答は、パターンとデータに基づいて生成されたものであり、高度な専門的アドバイスとみなされるべきではないことを理解すること。

免責および損害賠償の放棄:

– AIモデルの回答は情報提供のみを目的としており、専門家のアドバイスに代わるものではありません。

– 当社は、当社サービスの利用に起因するいかなる損害、損失、請求についても責任を負いません。

– 当社は、AIモデルの回答の正確性、信頼性、適合性を保証するものではありません。

– 利用者は、AIモデルの利用に起因する損害、損失、被害について、当社に対する一切の請求を放棄するものとします。

ポリシーの変更

当社は、プライバシーポリシーおよび利用規約を随時更新することがあります。 これらの文書に変更がないか、定期的に確認する必要があります。

当社の方針についてご質問やご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。 policy@experteaseai.com .

当社のサービスを利用することにより、お客様は、当社のプライバシーポリシー、ユーザー同意書、免責事項、および損害賠償の放棄を読み、理解し、同意したものとみなされます。